2017年12月28日

結婚相談所のメリット

こんにちは(*^^*)
名古屋の結婚相談所 La makana~ラ マカナ~
マリッジアドバイザーの齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます!

最近は、ひとことで「婚活」といっても本当にいろいろな婚活が世の中にはあります。

婚活、というくらいですから皆さん結婚したくて活動するのでしょうが、数ある婚活方法のなかでも
「運命の結婚相手に巡り会える確率が「低いもの」と「高いもの」に分かれます。

例えば、
いまはやりの相席バーや様々な婚活イベント、またSNSでのアプリ系などは、たしかに気軽に参加できることと、たくさんの出会いが見込めることで人気があり、一見、たくさんの出会いがあるから運命の人に出逢える確率も高そう!と思われるかたが多いです。


が、ここに大きな落とし穴があります

どういうことかというと、そのような場所にくる男性は(まあ女性のなかでもですが)、気軽に参加できる
分、本気で結婚したくて参加しているわけではない男性が多いということです。
つまり、このような場には「気軽にノリでちょっと来てみた」「コンパ感覚で来てみた」「楽しく付き合える友達以上それ未満の子に会えたらラッキー」
要するに「彼女がほしい」程度の感覚でいる男性が実に多いということです


それがダメということではありませんよ。
でも、あなたは結婚相手を探しているんですよね?ということが大事なことなのです!
であるならば、真剣に結婚を考えていない人のほうが多いところにわざわざ出かけていって、仮に「素敵な人だな☆」と思ったところで、そして仮にその人とお付き合いをしてみたところで、残念ながら相手は「真剣な結婚相手探し」ではないとしたら????

その末路はどうなるか、わかりますよね。


一日でも早く結婚したい!
そんなあなたに、そして、「今日という日が人生で一番若いあなた」に、
そのようなことで過ごしている時間的余裕はあるのでしょうか( *´艸`)


あるならいいです。

でも。


そんなことを言ってられないから婚活をはじめたのではないですか??


だとしたら。
その行動って無駄ってことになりませんか?
と、いうことです


となると。


効率よく出会えて、しかも相手もちゃんと「結婚」を意識していることが前提、という場所は
数ある婚活方法のなかでも、「結婚相談所」と、なってくるわけです。


結婚相談所の一番のメリットは
「自分も相手も結婚を意識していることは間違いなく共通している」ことです(^^)/


つまり、そこには双方の出会いの目的の意識のずれや、そこから派生する結局は無駄な時間の浪費、というものが省かれますよね。
これって、いちにちでも早く運命の結婚相手に出会いたい!と思っている女性にとっては、とても魅力的な
ことではないでしょうか
だって、女性の結婚対象としての年齢って無制限ってことではありませんから。

必ず運命の相手に巡り会える!とわくわくしながら
楽しみながら婚活しましょう


婚活で「疲れた!」「うまくいかない!」
または「婚活ちょっと興味あるけどどうかな」
など、ちょっと聞いてみたいこと、お気軽にお尋ねください(^^♪
メールによる無料相談やっています(^^)/
m.saito@purely-true.com




posted by lamakana at 16:31| Comment(0) | 婚活あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

婚活の出会いは妥協か

こんにちは(^^♪
名古屋の結婚相談所 La Makanaの婚活アドバイザー齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂きましてありがとうございます★


結婚には妥協がつきものかどうか?
については、特に結婚相談所で婚活をする女性であれば
気になるところです。


某データによると
結婚でなにか妥協しましたか?の質問に対して、妥協した、と妥協していない、はほぼ半数の数字になったという結果があるようですので、妥協した、と感じている女性も結構いるということですね。

LaMakanaの会員女性で結婚した子たちに聞いてみると、妥協した部分について
「顔」「収入」「学歴」
などがあげられるんですが、どれも外的なことが多いです。



反対にこれだけは妥協しなかった部分を聞いてみると
「価値観」「金銭感覚」
など、内面的なことをあげられることがほとんどなんです。


さらにその結婚が妥協だと答えた女性たち、では今の結婚生活は妥協の続きで不満ですか?と聞くと、
とんでもない、この人と結婚できて良かったとても幸せです
と、感じている、みたいです😃


そもそも妥協っていうとなにかマイナスで諦めた感満載のイメージですが。
結婚を決めるときにふさわしい言葉かどうかは、疑問???です。



自分の人生を決める大事な大事な結婚です。
それだから杓子定規では絶対計れない、自分だけのものがあって当然。

でもあれもこれも、なんていってても始まらないのは、妥協以前に人間であれば当然わかること。


自分にとって「なにが一番大切であるか」を見極めながら、要らないものは除いていく工程。
結婚相手を探すって、これのこと、なのではないでしょうか。
恋愛中だって似たようなこと無意識でしていませんか。




一番大切なものに気が付くことができたら、あとの部分は知らぬ間にそぎ落とされた、ということですね


出会いにワクワクしながら婚活を楽しんでください~(^^)/

posted by lamakana at 15:34| Comment(0) | 婚活疲れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

婚活で高望み?

こんにちは(^^♪

名古屋の結婚相談「La Makana」
マリッジアドバイザーの齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます。



婚活での高望み女性は、無意識でそうなってしまっているのが多いですね。



美人
スタイルも良い
まわりから「若くみられる」現実若々しくとても(仮に)40代にはみえない
モテるでしょとよくいわれる

など、高望みになっていくパターンに色々な要因はありますが。
はっきり言いましょう。


上記項目、どれもこれも無責任に外からみた外野的意見の姿でしかありません。
たしかにきれいでスタイルもよく年よりうんと若くみえて、異性にもててきていたかもしれません。

だけどどうであれ、事実いまは独身です。
何歳かわからないけど、23歳くらいで焦りまくることってあまりないだろうと踏まえて、
おおよそ30代~と想定して。

それまで結婚はできていないんですね。
(バツイチはちょっと違うからさておき、ですが)

悲しいかな世間のひとたちは、「まあでも実際は結婚できないんだよね(笑)」とは絶対言ってくれません。
だからといって、素晴らしくあなたを包み込んでくれる王子様を魔法のように差し出してくれますか。



差し出してくれるかたがいたら、それはものすごく有難いご縁だし、その差し出した人はきっとあなたをそんなに外的要因を褒めちぎらない人だったかもしれません。


世間が勝手に作り上げたイメージを維持しようとしているうちに、それが現象として
これまた世間がいう「高望み」になってしまっていくことってあるように感じます。


大切なのは、「心の奥にしまってある、本当の自分は、どんな人といるときに安らいで自分らしくいられているのだろうか」

とか

「色眼鏡をはずしたときに見えてくる、人の中身をみて、結婚相手を見つけること」


とか。

そういうことだと思うのです



恋は冷めるが愛は継続です。
そして結婚生活は間違いなく恋ではないです。


あなたの婚活が、もっと楽しくわくわくできるように


メールによるお問合せ・無料相談やっています★
こちらまで。
m.saito@purely-true.com



























posted by lamakana at 11:00| Comment(0) | 婚活あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする