2018年01月06日

婚活で複数人と同時進行!?

こんにちは(^^♪
名古屋の結婚相談所 La Makanaのマリッジアドバイザー齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂きまして、ありがとうございます


婚活中の男女がわりと最初の段階で、これってどうなのか?と思ってしまうコトガラとして、

お見合いを同時進行で複数人としても大丈夫なのだろうか

というのがあります


そりゃーそうですよね。
結婚相談所のような婚活は、誰でも最初はみんな「はじめてのこと」で、それまでは当然、婚活はしていないから、職場とか友人の紹介で出会う、世間一般にいえば「恋愛」「自然な出会い的な」ものを、いつか自分もするのだろうと思っているわけです。
ただそこでの出会いがなかなか・・・・などの理由から、婚活を始めるわけです。

「自然な出会いで恋愛」VS「婚活でお見合い」という見方で、あえて、わかりやすくこの2種類を見たときに。(※あえてVSにしているだけです。本当はこの2種類の違いって入口以外ほとんどないです)

自然な出会いで恋愛なら、
たとえば友人Aちゃんから紹介された人と会うことにしました。会う日にちもきめました。
同じころ、今度は友人Bちゃんからも紹介されてしまいました。その人にも日をずらして会うことにしました。
このようなことって、友人紹介とかですと、お互いへの気遣いから、おそらくやらないと思うんですね。

でも婚活でお見合いの場合はこれができてしまいます。
出来てしまうから、なんかいけないことなのでは???と、良心が思うのです。
私たちのような立場の担当者から、お見合いが組めるまで、次から次へと何人も同時に紹介されることが
あります。

なぜなら、結婚相談所、婚活の目的は「結婚相手を探すこと」「結婚すること」だからです
そして婚活お見合いというのは、第三者が(マリッジアドバイザー)が仲介に入ったうえでのまったく知らない相手との遭遇でありますので(見方を変えたらそこが面白いのですが)、とにかくたくさんの人に会っていく(お見合いする)ことこそが成婚の最も早い道なのです
そのためにプロの力をお金という代償で借りて、相手探しに結婚相談所という場所を活用していくのですよ

だから、お見合いは同時進行しても全く問題ないのです
お見合いしているお相手だって、また違うところで同時お見合いはしていることが多いのですから

それが、婚活のちょっと特殊といえば特殊な?スタイルかもしれないけど。

でも。
一般に恋愛結婚した男女って、出会ってから結婚まで3年とか5年とか付き合うこと多いですよね。
それはそれでよいですが、婚活も3年も5年もやりますか??

婚活男女には、そんな悠長なことをいっていられる時間的余裕はないはずなのです。
それに、長いようで短い人生!!1年なんてあっという間
運命の人に、一日でも早く出会いたくないですか
早く出会って、一緒に過ごしたくないですか?

お見合いの複数同時進行の最大のメリットは「効率が良い」ことです。
ただ、お見合いは同時進行しても良いけれど、お付き合いするのは一人に絞りましょう

出会うまでは、たくさんの人とお見合いして、「この人!」と思ったら潔く一人の人と付き合う。
そんなかっこいい婚活ライフを送ってほしいなと思います

メールによるお問合せ、無料相談はこちらまで
m.saito@purely-true.com


























posted by lamakana at 15:27| Comment(0) | 婚活疲れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする