2018年01月13日

婚活で疲れてる女性の特徴

こんにちは(^^♪

名古屋の結婚相談所、La Makanaマリッジアドバイザー齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます。


婚活疲れという言葉があります。

今年こそは結婚するぞー❗と張り切り、いざ活動をしてみたものの、どうもうまくいかない💦と悩める婚活疲れ女子。その理由は
いい人がいない 条件に合わない 
これがほとんどです。



なぜ疲れてしまうのでしょうか。


いくつかありますが、代表的な特徴を2つ。


♥高望みしている
本人にはその意識はない場合が結構多く、それが一番厄介です
高望みってなんだと思いますか?
まさか、年収は500万以上で絶対つぶれない会社に入っていて将来安定で、身長は173センチ以上で私服のセンスはよくて会話も面白く上手に私をリードしてくれて、年に一回は家族で国内旅行にいけるくらいの暮らしができて、家事にも協力的な人がいい、なんてことを露骨にいうようなおバカさん女子はいないと思います。

この高望み、婚活疲れをしがちな女性は別の言い方をします。


「ふつうの人がいい」
と言います

年収500万で高望み??500万なんてそれほどじゃない気がする・・って思いましたか?
よく考えましょう。
いまの時代、年収500万以上で結婚の適齢期、そしてその他の意識も素敵な、内面外面とも兼ね添えた男性が、一人で余っていると思いますか?👀

そんなひとはとっくの昔に摘み取られています。従って、婚活市場においては、その「ふつう」こそが最も高いハードルになっているということなのです。まずはここを理解しないまま婚活に飛び込んでくることが1点。

次に。
♠婚活を「相手を選ぶ」場所だと思っている
本当にこういう人が男女とも多いのです💨💨車や洋服を選ぶわけじゃないんで、相手には自分がそうであるように感情があります。そして、自分がそうであるように相手もまた「自分に合う、少しでもいい人」に出会いたいと願っているのです。そうです。全員が「少しでもいい人に出会いたい」のです。そうなった場合、どんな諸問題がでてきますか。

その他大勢に埋もれます

婚活は選ぶ場所ではなく、「選ばれる場所」だと思ってください。そう思ったときに、今のあなたの婚活市場での価値はどうですか?臭いものには蓋をしろですか?もしそうならはそれが現実とまずは受け止めましょう❗そこからしか勝利はありません❗


この2つをよく理解したうえで、自分の立ち位置をよくみていくことが大事です。年収400万なのに3億円のマンションを買おうとは思いませんよね。自分というものをしっかり両方の目で見つめること。そうすればおのずと婚活で無駄に疲れることも減っていきますよ⤴

婚活でうまくいかない、婚活に疲れた!
または今年は婚活をはじめてみようか迷っているかた、今の婚活方法で良いか解らない方など、
メールによる無料相談を行っています。
お問合せ★
m.saito@purely-true.com












posted by lamakana at 17:59| Comment(0) | 婚活疲れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする